プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードで、ポイントになる選手
トレードでの目的は「欲しい選手と交換する」ことなのですが、往々にしてその欲しい選手とは
「人気が高い選手」となるわけです。

例えば、「田中将大月間がほしい」ときに「城島SP」あたりを出せる人ならば全然問題ないのですが、
ぼくの場合、そうはいきません。しょうがないので「最終的に誰まで持っていけば田中と成立するか?」と
考えながらちまちまとトレードしていくことになるわけです。

まあ、そこまでピンポイントな話ではないのですが、ぼくのここまでのトレード経験から、
この選手はポイントになる(なってくれた)という選手を少しピックアップしてみます。


立浪PM
2011y09m10d_120339733.png
最強クラスのセカンドですが、WPが高いのとスキルの全力プレーが嫌われるせいか、
人気が低めの選手でも成立してくれました。しかし、最強クラスのセカンドなのはまちがいなく、
立浪本人の人気が高いおかげで、さらに上位選手を狙うことができます。



中村ASSP(固め打ちの方)
2011y09m10d_120350466.png
出たばかりというのもあるけど、今年に限らず、おかわり君の人気は高く、上位カードと成立しがちです。
しかし「ミートが低い」という点を嫌う人も多いようで、意外と簡単に手に入ります。

今年は、超おそろしい中村・最多本塁打がまちがいなく出そうですね。これの人気はどこまでいくのやら。


鳥谷SP、ASSP
2011y09m10d_120358219.png
2011y09m10d_120400777.png
総合力では最強クラスのショートですが、大人気の中島SPがいるせいか、人気にバラツキがあるようです。
WPが低いのでルーレットをよくする人ならダブりやすく、入手難易度は低いと思います。
そのわりに少し上位とのトレードなら成立してくれるのですが、元々の人気が低めなので、ものすごい
ランクアップは無理でした(^^;)。



ダルビッシュN
2011y09m10d_120408125.png
人気があって当然の選手ですが、「ノーマルカードなのにPMとわりと簡単に成立する」のは、
今年はダルだけのような気がします。運良くスロットでダブったらチャンスでしょう。


以上。
ぼくがトレードでお世話になったのはこんな感じかな。

もちろん時期が変わったら、ポイントになる選手も変化します。
とくに秋くらいに出る「タイトルホルダーPM」が出るあたりから、それまでのバランスが
吹っ飛びますので注意。

(なお、これを見てトレードに登録しても返ってくる可能性も当然ありますから、そこらへんはご容赦を。
出すならば「無制限チケットで出して、成立したらラッキー」くらいの気持ちでヨロシク)。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/678-2c682413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。