プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達成感に包まれるとき
先日のメンテ前、最後のあがきでGWスロットをしましたが、ほぼなにも出ず。

唯一出たのは、平松
2010y05m15d_231647806.png
悪くはないが、LHの先発は、もうお腹いっぱいである。
シュートピッチャーのOB選手と言うことなら、西本がほしいのですが、
現在、ロッテのコーチをしているので、まぁ無理ですわな。




ブログタイトルが「達成感に包まれるとき」と、なんか意味不明のものになっていますが、
そんなたいしたことではありません。

公式戦をするときにどういうことを目標にしつつ試合をしているかというと、
どれくらいこだわるかは人それぞれでしょうけど、やるからには「全勝」が目標になることでしょう。

ぼくも、どうせやるなら、全勝を目指しつつ試合をします。
限定リーグなんかだと、10勝すればいいわけですが、簡単には勝てませんが、
ちょこちょこと達成できるのも事実です。


次にどれを目指すのかというと、ぼくの場合、マイ記録「最新30試合」の成績となります。

ようするに……
2010y05m19d_141923137.png
この状態になるのが目標です。
長く遠く、そして誰に知られることもない自己満足の世界なので途中でイヤになります(笑)。
1つでも負けると、また30連勝しなくてはならないので、負けるとたいていあきらめます(笑)。
気合いが抜けると、けっこう連敗したりしてね。


これ以外の目標としては、「ランキングの1枚目に入る」というのがあります。
ようするに10位以内に入ることですね。
これはこれでとても難しいことでして、失点をしないようにしながら全勝しなくてはなりません。
限定1なんかだと、3~5失点くらいにしないと、1枚目にはならないと思われます
(他の人の成績が大きく関係してくるので、そこらへんは変動するでしょう。
もちろんリーグによっても全然違います)。

前回の公式戦で、なんとかひとつ1枚目に入りましたが、途中までは気にしてませんでした。
5試合目くらい消化して、防御率が低かったので、そこからは狙いに入りましたけど。

今回は、最初から全試合完封するくらい気合い入れて1リーグを消化した結果、
現在、上位に入っていますが、さてさて、このまま1ページ目を死守できるのでしょうか。


というわけで、スロットの結果以外のことを書こうと思ったのですが、
どう見ても、たんなる自慢だなぁ。まぁ、いいか(笑)。

ようは「自分なりに目標を決めて遊ぶのもいいんじゃないの?」ということです。

以前は、WP700チームでWP825リーグに行ってみたりするという、
「上位リーグを弱いチームで戦う」なんてこともしていましたが、
いまは強い人が多く、木っ端みじんに粉砕されるだけなのでやめました(笑)。


明日は、SP追加の日ですね。
GWスロットのおかげでFPがほとんどないのですが……(´д`)。


ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン


この記事に対するコメント

相手の事を考えない、なんとも自分勝手な目標を、公然とヌケヌケとよくも言えたもの

手段も選ばずに勝てれば良い、そう聞こえる

内容と、
勝つにしろその勝ち方にこだわる事の方が価値がある、と考えられないものか
【2010/05/20 14:55】 URL | #- [ 編集]


ブログとしてアップしたもの立派な著作物でありますので、それを読んだ方がどういう
感想を持つかは、もちろん読んだ方の自由であります。

説明不足かなとも思ったので補足しますと、
ぼくのプレイスタイルは「二度曲げ、突進打ち」などに代表されるあまり好まれない
プレイはせず、いうならば手段と内容と勝ち方にこだわりまくった勝ちを第一に
していますので、そこらへんは心配無用です。
お互い、これからも手段を選んで勝てるようにがんばりましょう。
【2010/05/20 18:13】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/536-0ddbdbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。