プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このチームで、しばらくいくのだ
さて、とりあえずのまとめというか、一息ついたので、
現在のデッキとしてアップしてみます。
今回は、1135の方で組んでみました。


野手
2010y03m18d_105201698.jpg
しばらく不動の1番になるはずだった福地がトレードでいなくなり、
さて、誰を1番に……と思ったのですが、なにげに栗山がいました。
ここまでDHが使えない700デッキで考えていたので、守備Dの栗山をスルーしていたのですか、
打力、走力はかなり高い能力です。
2番に福地がいた方が強そうですが、飯原でも十分です。なんとかいけそうです。

まぁ、この打撃陣、数ヶ月後には、全員、別の選手に総入れ替えになっている気もしますが(^^;)。

しばらくはこのままでいきますが、個人的に「4番・小笠原」でないと、なんか気持ち悪いので、
そこだけなんとかしたいです。



投手
2010y03m18d_105206468.jpg

先発は、小松だけが飛び抜けた存在で、あとは清水、平野が続く感じです。
変化は最強な三浦は、球威通り一発を食らったり、非力な打者相手にポテンヒットを打たれたりと、
なかなか難しい存在ですね(^^;)。

あと1人でいいから、エース級がていくれたら、かなり楽なのですが……エース級というか、
ダルとか岩隈とか田中将大とかが出て欲しいですけど(笑)。

リリーフは、シコースキーとファルケンボーグ以外は、その日の気分で変えて、やりくりしまっす。

以上。あとで見返すための自分メモ的更新でしたぁ。


ファミスタ・ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/499-da25f2dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。