プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかなりそうな2人のリリーフ
打線は、それなりに強くなりましたが、リリーフはいまいちでした。

で、もはやいつのタイミングで加入したのか記憶が曖昧で、わからなくなってしまったのですが、
とにかく我がチームを支える2人のリリーフが加入しています。


2010y03m17d_130139189.jpg
抑えの切り札として活躍してもらわないと困るファルケンボーグ。
左変化が不安だが、よく考えると藤川よりは左に曲がるので、なんとかなるはず。
というか、この投手でなんとかしないと、どうにもなりません(^^;)。
彼がチームの浮沈を握っているのです。



2010y03m17d_130147295.jpg
おお、絵がシコースキーしているぞ(笑)。
09では、SPに対左3が付き、1年を通してセットアッパーの切り札として活躍してくれましたが、
今年は、球威も上がり、ノーマルでもかなり使えそうなリリーフになりましたね。



この2人が切り札として使えるようになりました。
どちらもかなり使えると思うのですが、唯一の不安は、2人とも同じタイプだという点ですね。
「シコースキー → ファルケンボーグ」と直接繋ぐのではなく、
別のタイプの投手を1人挟んで、攪乱した方がいいのかもしれません。
例えば、左サイドの角を挟んでみるとか。


ま、どっちにしても、この2人が打たれたら、あきらめるしかないのです。
やるしかないのだ。

ファミスタ・ブログ


この記事に対するコメント
twitter
twitterの追加でブログの更新のない時も楽しめるのですが、
愚痴ばっかりじゃないですか!?

もっとポジティブ、為になる話をお願いします!w
【2010/03/17 18:50】 URL | ryota #- [ 編集]


Twitterって、140文字しか書けないので、余計な表現を使わず淡々とテキストを
書くことになってしまいがちですねぇ。その結果、ネガティブというか、平坦というか、
ようは、くらい雰囲気のテキストになりがちかも。

まあ、為になることは書くとしたら、普通のブログにするのでTwitterでは
無理かもしれませんが、もうちょっとテキストを工夫してみます。
……が、やっぱ、Twitterは基本、ネガティブTwitterになりそう。
走り書きみたいなもんですから、あまり気にしないで(笑)。

【2010/03/17 22:29】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/498-099062f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。