プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例の2009年はこうなった
毎年恒例ということにしている、「今年はこんなチームが完成しました」の発表です。
いちおう3年目なので、そこそこ参考データになるかな……と思っていたのですが、
今年はトレードというシステムが導入されたので、1からのデータと考えた方がいいですね。

というのも、いつもは「スロットのみチーム」と
「スロット&ルーレット&フレンドさんからのプレゼントチーム」をまとめていたのですが、
トレードシステム後は、もうごちゃごちゃで分けることができなくなりました(^^;)。

したがって、今年からは「全部ありありチーム」のみとなりますです。
それにしても、スロットで出た選手、ルーレットで出た選手などをトレードしていくことで、
微課金とは思えないほどの金銀豪華チームが完成しましたですよ。

あ、ちなみにフレンドさんからもらった選手は、トレードには出さずにすべて手元に残しています。
「ほとんどお返しをしていないぼくに選手を送ってくれる」という、
その男気を裏切るわけにはいかないですからね、はい。


まずは打者。こんな感じです。
2010y02m27d_152247707.jpg
ずっと1番は青木Nだったのですが、最後の方で青木SPを入手しました。
青木SP・つなぎ3を1番にするわけにはいかないので、いろいろ悩んだ結果、西岡Nが1番に……(^^;)。

DHも、結局、ラミレスNにとどまりました。
たくさんの種類が登場したラミレスですが、結局、ぼくはNしか手に入らず。
ま、いいや。きっとラミレスは、来年も活躍するさ、はは……。

DHは、途中でおかわり打点王、おかわり本塁打なんかもいたのですが、
すべてトレードで別の選手に替わりました。できればどちらかを残したかったのですが、
小笠原5月、ダルPMなどを手に入れるためにしょうがなく……。

ちなみに小笠原5月を3枚、井口SPを3枚、中島SPを3枚、青木SPを2枚という感じで、
合成用に確保しました。


投手と代打
2010y02m27d_152252692.jpg
先発が、ダル5月、ダルSP、岩隈SPなのに4番手はなぜか田中4月、5番手なんてルイスNです。
なんか、バランス悪いですよね。
これも、ダルNと岩隈Nは、トレードにより、別の選手に替わった結果です。
チケットの余裕があったら、取り戻そうと考えていたのですが、余裕はありませんでした(笑)。

でも、田中とルイスでもなんの問題もなかったです、はい。

リリーフは、いちおうクルーン150Sを入れてありますが、新システム後は使ってません。
システムが変わってからは、打たれまくりでしたね
(最近、ゲームバランスが旧システムに近くなった気がするので、また使ってみようかな、と考え中)。
でも、巨人チーム愛に必要だと思うので、確保しておきました。

投手リレーのパターンは
「先発で6回まで → 7回藤川SP → 8回石井裕也SP→9回武田久最多セーブ」
というイメージかな。
もちろん試合展開によって変わりますが、そういうイメージで試合をしていました。

合成用の投手は、確保する余裕がありませんでした(^^;)。
武田久最多セーブは、合成したかったかも。救援とか付ければ強いだろうなぁ。
もっともこのままでも勝っているときの最終回は、極うにゃに曲りますけど。

上のリスト以外では、内海PMも巨人チーム愛用に確保できました。
まぁ、とにかくトレード様々です。
こんなにPMカードが集まったのは初めてですね。
おかげで無制限用チームの打線は、8人中5人は2009選手になりました。
いままでの苦労はなんだったのかと……いや、よけいなことは考えないようにしよう(笑)。


以上、2009はこんな感じでした。
2010年度が楽しみでありますね。

ファミスタ・ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/480-4677cbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。