プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表彰、クルーン
ただいま、絶賛、アップデート中……のファミスタです。
メンテが終わっても、すぐメンテになりそうなので、プレイするのはコワイなぁ(笑)。
しかし、もうすぐ年末年始なのによくこんな時期にでかいアップデートをしますねぇ。

さて、今回の表彰ですが、結果は、4リーグ消化で12000FP、装備品2個でした。
限定リーグを消化するだけでアップアップしてます。

が、とにかくFPも増えました。
2009y12m17d_080004765.jpg
これでけ貯めても、阿部の合成・26回分なのかと思うと、気が滅入りますね(笑)。
このまま3月まで貯めて、2010年度のスロットにぶち込んだ方が楽しいのかもしれないな。
ま、いいや。しばらく、ほっとらかしにしてみましょう。

そういえば、ちょっと前に「巨人の山口が先発転向」なんていうニュースが流れましたねぇ。
山口は2010で球威が上がって岩瀬みたいになるだろうから09のは無理しなくていいだろう、
と考えていたので、先発に転向されちゃうのは困りますね(ファミスタ的な話だが)。
09SPの合成を考えた方がいいのかもしれません。

しかし、リリーフでいちばん安定していて、左で頼りになるのが山口だけなのに
その投手を先発にして大丈夫なんでしょうか。そして藤井の立場は?
ま、細かいことが決定するのは、まだまだ先の話でしょうけどね。

*

あと1枚でノーマルコンプだった巨人ですが……。
2009y12m17d_075835578.jpg
最後のクルーンを獲得。
「阿部ノーマルで成立するのかな?」と思ったのですが、意外と簡単に成立しました。
結局、ノーマル、SP、PMと、すべてのクルーンをトレードで獲得することに……(笑)。
ノーマルを使う機会って、ないんじゃないか?


でもとにかくバットがもらえたのでめでたしめでたしです。
2009y12m17d_075907390.jpg


さぁて。
メンテ終了まで、のんびりと待ちますかね。

ファミスタ・ブログ

この記事に対するコメント

巨人ノーマルコンプおめです^^

FPはんぱないですね。ぼくの100倍ありますww
【2009/12/17 22:08】 URL | パレット #- [ 編集]


>パレットさん
やっとバットがもらえてうれしいです。
そのために貴重なチケットが……。

FPは、ぼくも以前は、貰ったらすぐに全部使っていたのですが、
最近は我慢できるようになってきました^_^;)。
前は、ダブり覚悟で残り少ない未所持のためにスロットしていましたが、
トレードのおかげでピンポイントで狙えるからです。
今回も、以前ならクルーンのために延々とセスロをしていたかも。

【2009/12/18 12:01】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/471-7fee551c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。