プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロットのみチーム
たまにアップしておくと、1年後に読み返したときに楽しい……かもしれないので、
8月時点のデッキをアップしておきます。
1年後、読み返すかどうかはわかりませんが^_^;)。

今回は、スロットのみチームです。

投手
2009y08m05d_192639671.jpg
ありありチームだと岸SP、チェンSPなんですが、スロットチームでは、
それぞれがノーマルになりました。
岸はともかく、チェンはグライシンガーにした方がいいのかも。
でも、うちのチームでは貴重な「球威が高い先発」なんですよねぇ。

リリーフは、ノーマルが多いとはいえ、藤川、馬原のビッグネームが並びますし、
マイケル中村、小山SP、武田SPがいれば、なんとでもなる気がしますですね。

ただ、リストに入っていない控えリリーフが、少し弱いので、
総力戦になり真っ赤っかで総入れ替えが必要になったとき、ちょっとツライかも。
そういうことは滅多にないので、大丈夫か。


打者
2009y08m05d_193324625.jpg
我がチームというか、ぼくの精神的支柱である小笠原がいないので、心細いです^_^;)。

左が3人しかいないのですが、なんとかするとしたら
レフト・森野SP、サード・中島、ショート・鳥谷SPにするしかないようです。
しかし、レフト・森野はできれば避けたいし、鳥谷SPもスロットでは1枚しか出ていないので
合成ができないため、あまり良い布陣とは言えません^_^;)。

代打も右が多いですねぇ。
そうなのです。
左の強打者は、高WPが多いので、スロットだけだと必ず左不足になるのです。
青木と森野SPがいるだけでも、奇跡と言えましょう。

赤星のところに森本を入れた方が良いかな、と思ったのですが、そんなわけで
左の赤星になったのでしたぁ。赤星を上位に上げて、1~3番で走るチームにしても、
いいのかもしれません。ま、打順は、いろいろできるということで。

ファミスタ・ブログ


この記事に対するコメント

スロだけでそんなにウラヤマしいです
【2009/08/06 11:32】 URL | よみや #- [ 編集]


スロットだけだと、ひたすら忍耐が必要ですよねぇ。
あと、ぼくの場合、どうやらスロットの引きがかなり強いらしいです。
他の人に聞くと、普通こんなにスロットでは出ない、とか言われることがあります。

【2009/08/07 21:29】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/415-49f2b1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。