プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【勝利への道】投球術1
投球術……と書くと、なんかすごそうなのですが、
まずは、とっかかり編というか、また入門的なことになります。
今回は1ということで、そのうちシリーズとして続けて書く……と思います、たぶん^_^;)。

さて、「投球術とか言われてもぜんぜんわかんないよ」とか、なる人もいると思うのですが、
ぶっちゃけていうならば「まずはボールをたくさん投げましょう」とかなります。

本物のプロ野球だと、コントロールが良い投手と悪い投手がいるので、
意図的にボールを投げさせるべきかどうか、キャッチャーはかなり悩んでいると思います。

しかし、ファミスタにはコントロールという概念がありませんので、
プレイヤーがボールにしようと思えばボールにできるし、
ストライクにしよう思えばいつでもストライクにできます。
そう、クルーンだって、いつでもストライクが投げられるのです(笑)。

どんな投手でも、3つもボールが投げられるのです。
それを利用しない手はないのですよ。

ファミスタでは、けっこうみなさん、ボール球を振ってきます。
振ってくれるんだから、とりあえずボールになる球を投げるべきです。
……なんて、簡単な理論なのでしょう^_^;)。

特に初球は、基本的にボールから入っていいと思います。


注意点というか、相手の強さを計る基準として、
ぼくがけっこう試してみるのが、
「ノーストライク2ボールから、さらにボールかフォークを投げる」なんてことをしてみます。

これで、振ってくる人は、大丈夫です。選球眼が超A級ではないと思うので、
根気よく、ボールとストライクを投げ分けていれば、なんとかなることが多いです。

問題は、それでも見送ることができる人です。
このときは、キビシイ戦いになることまちがいなし!
単純にボールとストライクを投げ分けているだけでは、勝負にならないかもしれません。

でも、そういう人相手でも、やっぱりあきらめずにボールは投げるべきです。
「どうせボールを投げても見送られるから……」とストライクだけ投げていたら、
ボコボコのバコバコになりコールド負けするでしょうから……^_^;)。






この記事に対するコメント

なるほどですね
ついつい投手が投げる球に釣られて猿のように振ってしまうみたいな投球術みたいな
やはり球威あり速球あり変化あるダル有がほしいです
【2009/05/24 13:28】 URL | ワイズ #- [ 編集]


>ワイズさん
まぁ、とにかく3つもボールが投げられるんだから、
それは有効に使いたいものですね^_^)。

【2009/05/24 17:46】 URL | song #- [ 編集]


投げるボール玉はぎりぎりではずした方がよいのか、
大きくはずした方がよいのか、
どっちですか?
【2009/05/24 21:12】 URL | abyss #oqTDWBxg [ 編集]


>abyssさん
これは、いつか続きで書こうかなとか思っていることなんですが、
ボールにもいろいろあるじゃないですか?
いちばんの違いは「外に外すボール」「内に外すボール」の2種類。
さらに細かく分けていくと
「大きく外に外れるボール」「外に投げ、ベースのちょっと横に外れるボール」。
「大きく内に外れるボール」「内に投げ、ベースのちょっと横に外れるボール」。

とまぁ、ボールを投げるにも、いろんなボールがあるわけなので、
どっちがいいかという1パターンの正解があるのではなく、
使えるボール球は全部使う、の方が、うちとれる確率は高くなると思います。

個人的には、ギリギリでちょこっと曲がるボールは、
あまり褒めてくれる人がいないと思うので、
なるべくなら使わない方がいいと思いますが^_^;)。
【2009/05/25 12:25】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/374-85d1c08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。