プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局100%スロットに再チャレンジ
結局、100%スロットに再トライしてしまいました(笑)。

8回分しかなかったのですが、出たのはこの人。


栗原
2009y05m05d_120042078.jpg
かなり打ちそうな感じだが、一塁はカブレラ、三塁は小笠原なので、
チーム力には影響なさそう。SPがほしいけどスロットでは限界か……。


でも、一塁に栗原を入れるメリットがあるにはあるんです。

カブレラ 限定2だと、こんな感じ
2009y05m05d_120354828.jpg
よく打ちますが、ライトゴロを連発することがよくあります。
ランナーとして出た場合、各駅停車になるため、とても邪魔な存在に^_^;)。


栗原 こんな感じにできる
2009y05m05d_120735218.jpg
元々、一塁の守備はDあるので、守備ではなく足を強化することができます。
走力32Dは、速いとは言えませんが、カブレラよりはライトゴロが少なくなるでしょうし、
ランナーとしても、なんとか我慢できそうです。


09になった当日からずっと主砲としてがんばってくれたカブレラですが、
ここはしばらく栗原に変えてみようかな、と思っています。


ちなみに100%スロ8回の結果で良かったのは、
「栗原」と「スペシャルに止まるもネイトSP」だけでした。

う~ん。
強くはお勧めしませんが、普通のスロットよりは、若干、出がいいような気がします。
現在FP無いけど、少し貯まったら、もう少しだけしてみようかなぁ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/361-195389f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。