プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原SPで、たっぷり楽しもう 4
さあさあ、小笠原SPの合成だけで、どこまでブログを引っ張れるのだろう(笑)。

敬遠3ですが、結局一度も発動しませんでした。
いまやっているリーグが、無制限リーグなので、悠長にフォアボールまで待つことが
できませんでしたよ。3ではありますが、つなぎを付けるのが目標なので、あっさりとリセット
(100FCだけチャージしました(笑))。




そして、通算5回目
2009y01m12d_210035953.jpg
出たぁ、チーム愛。いちばん悩むスキルなので、出てほしくなかったのだが……^_^;)。

ぼくの耳には「このまま巨人純正を作っちゃえよ」という悪魔のささやきが聞こえています。
高橋由伸が1枚しかないんだよなぁ。この1枚も奇跡のスロットゲットなわけで、
いまからもう1枚ゲットするのは、もうイヤだ。

また近日中にリセットすると思いますが、とりあえず残してみます。
二岡つなぎ1を合成して様子を見てみたい気も……。
でも、万一、二岡にもチーム愛が付いてしまったら……もう止まらないかも^_^;)。

多くの人が、たった1つのチーム愛から、つい始めてしまうものなのかもしれませんねぇ。

(巨人ファンなのになぜ巨人純正を作るべきか悩んでいるのか? ま、深い理由は
ないんですが、いつの時代も、人間は矛盾を抱えながら生きるものなのですねぇ(笑))。


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/12 21:45】 | # [ 編集]


自分はチーム愛付けません~、だってお金がww

先日回したシルチケでガッツSP2枚になったので、
合成したら、幸運にも1発でつなぎ1が付きました^0^
【2009/01/13 01:18】 URL | UCN #- [ 編集]


ついにきてしまったか…w
愛に目覚めないうちに消すことをお勧めしますw
【2009/01/14 08:49】 URL | ★巨人★ #- [ 編集]


チーム愛うらやましい^^;
うちのカープに愛はありませんw
【2009/01/14 21:16】 URL | 広島CARP #- [ 編集]

res
>UCNさん
ぼくも、あまりチーム愛にはこだわってないかなぁ。
しかし、もうけっこう選手が揃っているはずなのにいまシルチケを使ってしまう
とは、豪勢ですねぇ。

>★巨人★さん
たぶん、消します。1回くらい消化試合で使ってみたい気もしますが、
小笠原だけだと無意味だなぁ(笑)。

>広島CARPさん
広島も、チーム愛で固めていくと、かなりのものでしょうねえ。
でも、全員に付けていくのは、大変ですよねぇ^_^;)。


【2009/01/16 09:23】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/276-65dd4450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。