プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1安打で2点取られたのだなぁ
すでに話題は、移籍やらトレードやらFAやらになっている今日この頃。

日本シリーズ第7戦。
越智はあのイニング、たった1安打で2点取られて、逆転されてしまったのだよなぁ。
今年、あれだけがんばったのに最後の最後でツライことになってしまったけど、
これを糧にもっとすごい投手になってくれることを期待します。

今後もリリーフでいくのかどうかはわかりませんが、リリーフでいくのなら、
ストレートの切れ味を生かして、藤川みたいなリリーフを目指してください。
今年の越智の奪三振率は、藤川よりも上だったのですからね。

もちろん奪三振率だけがすべてではないのですが(例えば、今年の岩瀬の奪三振率は7.53)、
今年、越智が残した奪三振率12.74という数字は、ちょっとストレートが速いだけで出る数字
じゃないです。来年も、思いっきりストレートを投げ込んでください。
越智の地元は愛媛なので、ぼくと同郷ですから、今後とも見守り続けたいと思います。

*

だいぶ前から噂にはなっていましたが、本当に「二岡とMICHEALのトレード」が成立するとはなぁ。
そのついでみたいな扱いで、「林と工藤のトレード」まで決まったようですが、
左のリリーフって、なかなか貴重な存在なので、林を出してしまっていいんですかね
(まあ、「林と工藤」というよりは、「MICHEALを出すんだから、二岡+リリーフを1人」という感じに
なり、あとはいろんなやりとりの結果なのだろうが)。

フロントが「山口がいるから、ま、いいんじゃないの」と軽く考えた結果としか思えないのですが、
林レベルの左のリリーフは、そう簡単には育ちませんぜ。

……MICHEALレベルの投手はもっと簡単ではないけど^_^;)。


ああ、ここまでファミスタのことを書いていない(笑)。

というわけで、今日の純正は、ソフトバンクです。

ソフトバンク
2008y11m10d_082905640.jpg
【感想・評価】
まず最初に。
画像には、馬原がいますが、これ07の馬原です。そうです。馬原08は未所持なのです。
いないとサビシイので07を入れときました(もちろん純正リーグでは使えません^_^;))。

打線は、1~4番まではASレベルの選手が並びます。
さらにあまり目立たない存在ですが、大村もかなりのパフォーマンスの選手です。
小久保も、装備で強化すればミートCパワーAにできるので、
打線の破壊力、走力、守備力のすべてにおいて、かなりレベルの高い野手陣と言えるでしょう。


問題は、斉藤和巳、和田、杉内、スタンドリッチといった先発ローテ投手が
片方にしか曲がらない点にありそうです。
唯一、左右変化で勝負できる新垣を心の支えにしつつ、あとは装備でごまかすしかないでしょう
(ガトームソンを使うという手もあるが)。

逆にリリーフは、左右変化で勝負するタイプが多くなっているので、頼もしいです。
リリーフエースは、左に曲がらない馬原ですが、そこはもう……とにかくがんばろう(笑)

今回、同一リーグの6回なら馬原がいなくてもイケルだろう、と思い、ソフトバンクで
やってみました(結果は9勝1敗)。
1試合、リリーフの失敗が原因で負けました。馬原がいれば全勝できたかも。
結論……やっぱ、馬原は必要だ(笑)。


この記事に対するコメント

ベンチで顔を埋めていた越智には痺れましたね。
ビックな投手になる事を願いますし、きっと大成すると思います♪

Sh純正は、06~08混合にすれば、かなり強いんですけど、
08だとやはり先発投手が・・・w

今年最下位だったので、来年はもっと心配ですがw
【2008/11/12 01:35】 URL | UCN #- [ 編集]


来年も越智には期待していますです。
ちなみに(?)越智は、今年15暴投したのですが、これを単純にイニングで
割って計算すると、
25暴投して暴投王と呼ばれた新垣07よりも、暴投確率が高いという、
笑うしかない結果に……(笑)。

ソフトバンクの先発って、同じ投手なのに、毎年、なんかデータが
変わってますよねぇ。あれ、よくわかりません。
例えば、新垣だと、06左変化20、07左変化10、08左変化35Dと、えらいバラバラです。
あまりソフトバンクに詳しくない人がデータを作っているのでしょうかねぇ。
純正で06も使えると、ソフトバンクだと本来の能力の斉藤和巳06が使えるので、
それだけでもかなり違うでしょうねぇ。
【2008/11/12 13:36】 URL | song #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/237-96a3d9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。