プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかっちゃいるけど合成できない
対戦相手が強い……。
ここ数日のファミスタで、最近ではないくらい壊滅的に負けてしまいましたぁ(笑)。
スタメンフルだったので、それなりに負けるのは当然ですが、あんなに負けるとは……。

最初の20試合ほどは、調子よくやってましたが、残り10試合は、
もう、とにかく毎試合毎試合、キリキリするような戦いでした。
楽しくゲームをしているはずが、追い詰められた感に襲われるのはなぜ?(笑)。
まあ、そういうキリキリがないと、それはそれで楽しくないのですがねぇ。
もしかして、メンテでマッチングシステムのプログラムをいじって、精度が高くなったのかな?

頻繁に登場してぼくを苦しめてくれたのが、武田久07SP合成でした。
なぜかしらないけど、強い人の武田久SPにことごとく対左スキルが付いているのです。
ただでさえ打ちにくい投手をうまい人が操作している上に、
バッターの左右が変わるたびにボールの曲がり方が変わるため、
たまったものではありません(笑)。

ぼくも武田久07SPの合成はしたいな、とは思ってましたが、1枚しかないので無理です。
武田久の場合、08SPを合成するという道もあるのですが、
SPを2枚手に入れるのは、かなりキビシイ気がします。
07SPもスロットでたまたま出ただけだもんなぁ。

う~ん……やめた(笑)。
もう考えるのはよそう。
うちにだって、藤川07金と岩瀬06金という守護神リレー体制があるではないか。
それで勝てないぼくが悪いのだあぁ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/157-d182b638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。