プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届いていた選手は、はふん
昨日は、5試合ほどファミスタをしたわけですが、そのうち3試合は
バクストオンリーな人だったので、たいへん疲れました。
無駄に時間と気力を使ってしまい、ヘトヘトです(笑)。

「デッキがぼくより豪華で、レベル34で、バクストしかしない人」の心理がとても気になります。
なにゆえにそこに行き着いてしまうのでしょう。
短期的に考えると、「とりあえずバグストでも勝てればうれしい」となるのは理解できるので、
「レベルがまだ低い&カードも揃っていない人」のバグストはなんとなく想像できるのですがねぇ
(ぼくは、けっこう心理学とかそこらへんが好きなので、つい考えてしまうのです)。


*


まあ、そんなことを考えているとどんどん深みにはまるのでやめましょう(笑)。

さてさて。またまたフレンドさんから選手が届きました。
しかし、こんないい選手、もらってしまっていいのですかねぇ。

阿部慎之助SP パワー強化&スキル発動
2008y07m05d_085155546.jpg

阿部です、阿部SPなのです……。
うう、あと2週間くらいで誕生日なので、ちょっと早めの誕生日プレゼントみたいなものです。
思えば、このフレンドさんは、去年の誕生日に上原SPを送ってくれたなぁ
(といっても、たまたま誕生日だっただけのようですが^_^;))。

阿部SP、ありがとうです。
必ずや、もう1枚手に入れて、つなぎを付けたいと思います!


*


今年の阿部は、どうもオープン戦のケガから始まって、体調イマイチのまま試合に出ている感じが
ありますが、こんな状態でもオリンピックに行くんですかねぇ。
大丈夫かなぁ。正直、活躍できるかどうか不安です。
「阿部のせいで負けた」とか言われたくないぃ^_^;)。

巨人から選出されているオリンピック候補、全員、不安なんですよねぇ。
上原もイマイチ、高橋由伸もまだ完調とは言えない、阿部も休み休み。
小笠原なんて、いまだに足を引きずっているときがあるので、さすがにちょっと無理なのでは^_^;)。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fmstblog.blog28.fc2.com/tb.php/152-7a139547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。