プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出として、阿部PMの画像を残しておこう
手に入るとは思っていなかったし、なくてもいいかと思っていた阿部月間MVP。
岩瀬250セーブで成立したわけですが、その阿部を巨人ファンで阿部ファンなのに
トレードに出そうとしているとは、信じられない話です。
でも、ダル奪三振を目指しているので、出すしかない(笑)。

とりあえず思い出として、画像を残しておくことにしました。

こんな感じになります。
2010y12m29d_092048261.png
ミート+5バット、パワー+5ひじ当て、ミート+5すね当てでがっつり装備。
阿部のためにSSPのミート+5すね当てをゲットして付けてみました。
おまけとして、足が遅いので+5しましたが、あまり効果的ではないです。


スキルW発動で、こんな感じ。
2010y12m29d_094206999.png
スキルで+14されるので、カウンターストップのパワー79になります。うまくできているもんだ。
説明するまでもなく、すごいキャッチャーです。
クリーンアップで使うもよし、下位に置ければなお恐し。
来期の阿部の能力がどう設定されるかわかりませんが、それでもこの阿部がいれば、
阿部で心配することはないはずです……ぼくの手元には残らない予定ですけどね(^^;)。

もし、トレードが不成立連発で、このまま阿部が残っても、まったく悔いはありません。
その場合、無制限リーグで普通に使います。


でも、阿部に関しては、ぼくのこの阿部が最強だ。少なくとも無制限リーグ以外では。
2010y12m29d_092856981.png
上の阿部と同じ装備でこんな感じ。チーム愛を付けずにほったらかしです(^^;)。

フル合成分(つまりあと1枚)確保すべきだったな。でも、まさか扇の要が付くなんて、
思うわけないじゃないですか。しかも、このころはトレードがなかったので、
これでもがんばった方なんですよ(^^;)。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

スポンサーサイト
ダル奪三振に一歩近づいた(……のか?)
こうなったらトレードを繰り返して、少しずつ近づいていくしかないという状況の中、
少々厳しいかもと思っていたトレードが成立してくれました。


さようなら岩瀬250セーブ→阿部PMで成立!
2010y12m25d_232302023.png
じわりとダル奪三振に近づいたと思うのですが、WPが下がってしまったのがネックです。
阿部がWP65、ダル奪三振がWP80。直接で決まる可能性は低いとはいえ、
登録さえできないというのが心理的にツライ。

しかも阿部WP65だと、ここから上のトレードは、対象となる選手が少なく、
「出)阿部PM 求)青木月間、青木首位打者、西岡首位打者」と登録するしか選択肢がないという。
そこは計算していなかったぜ(笑)。でも、それしか方法がな~い。気長にやるかな……。



で、「井口と西岡みたいに球団が同じだったら」とコメントでもらったのを読んで、気がつきました。

そうだ。ぼく、西岡月間5月を持っているんだった。
2010y12m27d_111316578.png

西岡、メジャー行きでカード取り下げになったら、価値が上がるよね、たぶん。
少なくとも阿部PMよりは価値が高くなると思うから、ダル奪三振に近づける可能性は
高いはず……でも、出したくねぇ。
奪三振スキルがすごいとはいえ来年もいるダルより、西岡月間5月の方を残しておきてぇ。
……と、ぼくが思うんだから、他の人もそう思うはず。やっぱ、価値は上がると思う。

でも、ほとんど無制限リーグ専用のダル奪三振より、どのリーグでも活躍してくれる西岡の方が、
貴重なんだよなぁ(^^;)。微課金にとっては、コンボが最初から付いていることが、
どれだけ有り難いことか。うむむ。


……頼むぞ、阿部PM。この年末年始で、トレード成立してくれ(笑)。


ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン


いまさらではあるが、ゴルルレの復習をしてみよう
始めて回したゴールドルーレットは、よく言えば「まぁ、こんなもんだろう」であり、
悪く言えば「う~む。こんなもんか?」とも言える印象でした、ぼくにとっては。

復習用画像
2010y12m03d_204335334.png
いちばんいいのは、もちろん岩瀬250セーブでしょう。
来年は「状態によっては中継ぎになる可能性も……」と投手コーチに言われているようなので、
もしかしたらこんな岩瀬は最後なのかも。
日本シリーズの最後の方、まるで浅尾しか投手がいないかのような雰囲気でしたからねぇ。

とりあえずファミスタ2010のリリーフではトップクラスであることは間違いありません。
ただ、目新しい感じがないので、人気はそこそこという感じでしょう。

だって……
2010y12m23d_150843585.png
微課金のぼくでさえ、こっちの岩瀬を持っているくらいですから
こっちの岩瀬の方が左変化と下変化が元から高いので、使いやすいような気もします。
右変化も3しか変わらないし(とはいえ、06も10もほとんど同じ能力というのも、
なかなかすごい話である)。

投球術は負けているときや同点のときも発動しますけど、
守護神が付いている岩瀬にとっては、もうそこは考えたくないな……。

というか、もうここまでくると、どっちの岩瀬でもたいした違いはないですね。


金本PMは、DHで試してみました。なかなかおもしろい存在でしたが、どう考えても、
阪神ファンのためのカードですねぇ。これ以上の金本はもう出ないかもしれないので、
阪神ファンの人は、ゲットすべきでしょう。
スキルが発動すると、なかなかの大迫力でした。もちろんZONEなので、
しょっちゅう発動してました。足まで速くなるので便利ですね。


SPの方は、使える選手が出たのはまちがいないですね。
ファルケンボーグは、ノーマルを重宝して使っていましたから、普通に活躍してくれています。

阿部は、巨人ファンなので、残しておこうかなと思いますが、阿部08に扇の要が付いているので、
年度が替わったらまちがいなく使わないでしょうな(^^;)。


清水PMとスレッジSPは…………う~ん、くくくぅ。



まず無理だろうけど、ダルの奪三振が欲しかったのですが、出ませんでした。
いちおう狙いとしては、「ダル奪三振とトレードできる選手」または
「『ダル奪三振とトレードできる選手』とトレードできる選手」が欲しかったのですが、夢、破れました。

さて、岩瀬250セーブからダル奪三振に届くのでしょうか。
もしできるとしても、4~5回はトレードが必要そうな気が……(^^;)。


岩瀬250セーブ、金本PM、井口PM、小笠原4月、鳥谷PM、ダルN、以上全部と
ダル奪三振のトレードとかできないですかねぇ。無理だわな。

どうやら今年も、ダルPMには届きそうもないですね。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン
1軍2軍3軍
新たに追加される「入れ替えリーグ」とやらの予選が開催されていますね。
予選と言っても、普通に公式リーグをしているだけですが、それでも
「成績で配置が決まる」とか言われると、普段の公式リーグより、少し緊張してしまいますね。

2010y12m20d_164441180.png

しかし3軍とか言われるとカナシイものがありますねぇ。
もうちょっと柔らかく「育成リーグ」みたいな感じの表記でも良かったような。
ま、でも最初は3軍から始まり、そこからがんばって這い上がるのも、いいのかもしれません。



どうせやるからには、1軍に配属されたいので、どれくらいの成績を出せばいいのか、
適当に予想してみました。あくまで適当なので(笑)。

参考にしたのが、前回の限定2リーグです。

ランキングで確認すると、949位までが勝率7割となっていました。

……面倒なので、「上位1000位までが勝率7割」としましょう(まさに適当)。

とすると、「勝率10割が100人、9割が200人、8割が300人、7割が400人」という
感じのようです。引き分けている人もいますが、ここでは無視しました。

ということはですね、ここから予想すると、
「勝率0割が100人、1割が200人、2割が300人、3割が400人」になる可能性があるはずです。
だって勝っている人がいると言うことは、負けている人がいるわけですから。

そして最後に真ん中の平均的なゾーンを
「勝率6割が333人、勝率5割が333人、勝率4割が334人(計1000人にするために補正)」
と予想してしまいましょう。

これで早くも結論が出ました。

つまり、参加者3000人で、

1軍 勝率10割から7割の上位1000人
2軍 勝率6割から4割の真ん中1000人
3軍 勝率3割から0割の下位1000人

ということになります。

さて……この計算でいいのだろうか……まあ、あくまで適当な予想ですので(^^;)。

いちばん自信がないというか確認しようがないのが、
「真ん中の人が1000人もいるかな?」という点です。
つまり「5割前後の人が極端に少なく、勝つ人はどーんと勝ち、負ける人はどーんと負けている」
と2極化している可能性も高いような気がします。

また「勝率6割、5割」と「勝率2割、1割、0割」が極端に少なく、「勝率4割、3割」の人が
極端に多いという可能性もあるでしょう。

さらにいうと、ランキングは公式戦を全試合消化した人が載るものだと思うのですが、
「暇つぶしに2~3試合だけプレイして全敗した人」なんかもいるはずなので……ここまで書いて言うのも
なんですが、ランキングってデータとしてどこまで信用できるのだろう……(笑)。

もっとデータがあれば、もっと予想できると思うのですが、なんせデータがランキングの1000位まで
だけなので……(^^;)。


で、まあ最終的な結論を(適当に)出すとしたら……、
勝率8割以上が600人しかいなくて、7割が400人もいるんだから、
8割勝っとけば普通は1軍になるんじゃないですかね……たぶん。

「勝率上位の人が得た白星」があると言うことは「それと同数の黒星」を引き受けなければならない人が
絶対いるわけですからね。

というわけで、めざせ8割(たぶん7割の同率上位でも1軍)。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン
「極アクダマーズ」誰が喜ぶ?
メンテが終わると、唐突なタイミングでナムコカードが追加されていました。
ただでさえナムコはうれしくないのにすが、こんな年末に追加されると、
ますますうれしくありませんな……(^^;)。

その中でいちばん使えそうなのは……。
2010y12m17d_233457326.png
打力はしょぼいが、WPを考えるとこの外野守備はなかなか使えそうです。


で、これをみていて、ふと思い出したのが我がチームのこの人。

2010y12m17d_234242205.png
見よ、これがカードストックの効果だぁ。6枚ですけど(^^;)。

選手カードがFPに交換できるようになったとき、ぼくも大量のカードを交換したのですが、
ハンゲームを100%信用できなかった(笑)ので、「う~ん。とりあえずキープしておくか……」と
残しておいた英智です。

守備と足だけの人ですが、下位リーグでは外野の一角として頼もしい存在……だったのですが、
阿部・扇の要を駆使するとWPに余裕ができるので、WP35の英智を使う必要がなく、
いまはぜんぜん使ってなかったりします。

英智以外にも、巨人と楽天の選手は残してある選手数が多いので、他の選手も今度アップして、
カードストック特集でもしてみますです。


アクダマの中では、こいつだけ少しほしいかも。

気持ち悪いデザインのアンドア
2010y12m17d_233527104.png
「なんだこのフジツボみたいなのは……アンドア……?」という感じで、
しばらく考えて、やっとゼビウスのアンドアジェネシスであることに気がつきました。

立体感がないのと、コアの部分が貝の口(?)みたいで、なんかヘンです。
本物(?)は、中心のコアの部分、もっと小さくないか?

なんだか気持ち悪いデザインなので、逆にほしいです。

ファミスタ・ブログ
Twitter「つぶやく」ボタン

SSPアイテム追加。でも「SSPポイント終了」?
突然、SSPポイントでもらえるアイテムが追加されました。
しかし、同時に「SSPポイント終了」も発表されました。

別のポイント制度に移行するようだが、それにしても情報のリリースが突然すぎ。
アイテムの追加自体は歓迎すべきことなのだが、あいかわらず、
こういった運営に関するコントロールが下手くそというか、行き当たりばったりだなぁ。


追加アイテム
2010y12m09d_214837377.png

2010y12m09d_214841913.png

20000、50000とかは、あまりにも遠い……。
3877ポイントは、わりと貯まっている方だと思うのですが、貯めている人はもっと貯めているのでしょう。
名工シリーズはWP15アップのアイテムなので、事実上、無制限リーグ専用アイテムですね。
実用性を考えれば、当然、2000ポイントで交換できるアイテムをゲットすべきかな。

というわけで、どのアイテムがいいのか、考えてみましたが、
結局、「どのアイテムがいいか?」と考えるより、「誰を強化したいのか」という強化したい選手の順番を
自分で決めて、交換していくしかなさそうですね。

ぼくの場合だと、無制限シリーズだとパワー不足を感じる西岡月間5月、石毛PM用として
パワーすねあてと交換するのがいちばんかも。

ただ、単純に必要な数の比較で言うと、リリーフ投手用としてリストバンドを2個入手しておくと、
効率がいいような気もします。

先発投手用リストバンドは、去年のCOM戦もらえた球威+5リストバンドがあるので、
それを使うとして、あと必要なのはリリーフ用ですね。

6回の場合、使う投手は、先発と(使うとしても)リリーフ1人でしょうから、リリーフ用に1個
あればカバーできそうです(まあ、ダルなら1人で軽く6回投げられますけど)。

9回の場合、先発6回とリリーフ3人で9イニングというのが理想ですから3個あれば頼もしいのですが、
とりあえずは「ラッキーセブンに投げるリリーフ用」と「9回に投げるリリーフ用」の2個あれば、
なんとかまかなえそうな気がします。


う~ん。とりあえず4000ポイント貯めてから、決定するかな。


が、しかし……。


ハンゲームのお知らせ
2010y12m09d_215038008.png

景品交換所の取り下げ? 謎めいた書き方だ……。
でも、今回追加されたアイテムがこの短期間でしか入手できないレアアイテムだとは思えないから、
気にする必要はない?

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン


ゴールドルーレットの結果
ついに回すことができた庶民の夢ゴールドルーレット。
庶民の夢……とか書くと、なんか悲しいな。ファミスタなのに(笑)。

結果は、動画でどうぞ。
[広告] VPS

元動画には、音も入っていたのですが、編集段階で音がヘンになり、
どうすればいいのかわからなかったため消してしまいました(^^;)。
いつかまた動画をアップすることがあったら、ちゃんと音が鳴るようにがんばります。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン
初のゴールドルーレット
ついについに回しました。
トレードのことも考えると、トレードが活気があるうちに回した方がいいだろうと判断。
このタイミングでついにやりました。

2010y12m03d_204715772.png

久々にみるぜ、ブロンズチケット0枚。

ブロンズがなくなったって、まだシルバーがあるさ。今年のCOM戦もまだ終わってないので、もしかしたら来年、
シルバーチケットが10枚いくかもしれないし、いかないかもしれないし。

ゴルルレの結果は……明日。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン
残念なままのカードたち その2
さて、第2回。

今日の2人は、残念と言えば残念ですが、フル合成分集めていないので、
小笠原、井口、中島に比べると残念度は下がると思われます(笑)。


青木SP 外野コンボを付けたい。ううっ、付いているスキルがとても残念だ(^^;)。
2010y12m01d_184612946.png

去年の青木SPは大人気で、2枚確保するのがやっとでした。

ここにアップして冷静に考えると、この青木SPをほったらかしにしている理由が自分でも
よくわかりません(^^;)。絶対に外野コンボを付けるべきです。そうすれば今年の青木月間9月も
必要なくなりますからね(パワーは月間9月の方が2高いけど、つなぎ3で十分、おぎなえるはず)。
そうだそうだ。そうしよう。

ちみなにこの状態の青木SPですが、無制限の代打に入れといて、代走として使い、
そのまま外野を守らせるという使い方をたま~~にするだけで、あまり使ってません。
なんとしょうもない使い方をしているのでしょう(^^;)。


ダル様SP また残念スキルが付いているよ……
2010y12m01d_184633526.png
このダルビッシュは、集めたわけではなく、年度末になにげなくルーレットをしたら、
なぜかダルSPが2枚も出てしまい、計3枚になってしまったのでした。
そのときは「あとで合成するぜ」と思ったのですが、いま考えると、誰かにプレゼントした方が
良かったような気がしますね。

ちなみにこの状態のまま、無制限の5番手先発として活躍しています。
せめてピンチ1くらいは付けたいなぁ……(^^;)。
ただ、先発のスキルって、良いスキル、少ないですよねぇ。

というわけで、ここにアップして、
青木SPだけは、しっかり合成しようと心に誓いました。
現在貯まっているFPと相談してからになりますが。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

残念なままのカードたち
前回アップした小笠原5月は、無制限の4番で使っているものの、
いつも見るたびに残念な気持ちになります。
自分でもなるので、対戦相手の人も「小笠原、なんでこんなに中途半端なんだ……?」とか
思っているかもしれません(笑)。

しかし、我がチームには、残念というか集めるだけ集めて放置している選手が、
まだいたりしますので、今回と次回の2回にわけでご紹介しましょう。

今日はこの2人。

セカンド・井口とショート・中島。合成して、最強の二遊間を作る予定でした。
やるならフル合成分必要だろうと、がんばって集めました。

2010y12m01d_184536009.png

2010y12m01d_184549426.png

とにかくまずは、両方に内野コンボを付け、中島の守備力を補い、
あとは気ままに合成していく予定でした。
2010年に切り替わったあと、落ち着いたところでやるつもりだったのですが、
そこで予定が狂ったというか、うれしい誤算が発生したのです。


うれしい誤算……それはもちろんアオダモスロットでの西岡5月ゲット!
2010y07m09d_024857581.png



その後、西岡5月の相方にするために石毛PMをトレードで入手し、
合成するまでもなく、内野コンボの二遊間が完成してしまったのでした。

2010y06m03d_103448851.png

これが予想以上に快適。とくに石毛PMは元の守備力が高いので、
レフトフライだって捕りにいけるほど(いかないけど(笑))、
するすると動いてくれるではないですか。
中島の守備力を石毛並みに上げるには、たぶん堅守を付ける必要があるはずです……無理だ。

かくして、せっかくフル合成分集めた、井口と中島は、1度も合成することなく、
しかもデッキに入ることすらなく、埋もれているのでした。
もったいない、もったいない。

でも、いつか気が向いたら、両方ともフル合成したい気持ちもあります。
井口は、内野コンボさえ付けば、わりと簡単に西岡5月を超えるような気がしますし、
中島に固め打ち、チャンスが付けられれば、守備力のマイナスが逆におもしろいと
思えるかもしれませんし(元々、ぼくはよく中島を起用する方でしたから)。

ただまあ、なんだな。やるかもとか言っておいて、結局しない可能性も……(^^;)。

ファミスタ・ブログ
Twitter「つぶやく」ボタン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。