プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデートは失敗だと思う
大型メンテが終わり、見た目が大きく変わった。

こういう「見た目の変化」は、いままでの画面に慣れていた人にとって、
「新しい画面=使いにくい画面」となるため、否定な意見が出ることが多い。
だが、新しい環境に慣れるに従い、そういう意見は少なくなるので、
否定的な意見が出ても、通常はスルーしても良い。
……通常は良いのだが、今回のはダメだ。

デッキ編集画面が、ヒドイ。最低である。
実際に使うユーザーのことを考えて作成したとは思えないデザインだ。
文字が小さくて視認性が低いのが最大の原因だが、操作するときに押さなくてはならないボタンが
小さいのもストレスを大きくする原因になっている。ボタンのサイズは元々小さかったような気もするが、
文字の小ささのイライラを助長するサイズに、結果的になっている。

とにかく見にくい。確認しにくい。選手の入れ替えがしにくい。
操作性が変わっていないはずの、WP、守備位置、チームなどでの絞り込みも、
表示される結果が見にくいのでなんだかすっきりしない。
ストレスだけが貯まる。

デッキをいじっているだけでイライラする。
小さくしていい部分と悪い部分があるのだが、そこらへんは考慮せず、
デザイナーの都合で、「とにかく全部小さくして、画面に押し込んだ」という印象だ。
実際に操作するユーザーのことは、まったく考えていないのだろう。

全体的な色使いは「好みの問題だ」と言ってしまえばそうなのかもしれないが、
少なくとも「良い」とは言えない。

とにかく、デッキ編集画面に関しては、良い点を探すのがとても難しいアップデートである。
「選手の絞り込みができるようになった(検索機能)」「守備位置の変更が把握しやすくなった」とか、
良い追加もあったのだが、それらが木っ端微塵に消えるくらいに悪い部分だけが目立つ。

普通は「こんなんじゃOKは出せない」とディレクターがストップをかけるはずなのだが、
なぜこれを通したのか不思議でしょうがない。プロの仕事ではありません。

デッキをいじっているだけで、ヘトヘトに疲れる……(゜Д゜)。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

スポンサーサイト
限定2のデッキ だいたいこんな感じ
記録的な意味を込めてデッキをアップしておきます。
今回は、選手の集まりを記録するのではなく、実際に使っているデッキをそのままアップしてみます。
そう。ぼくは限定2をこんなデッキで戦っています。


打線
2010y07m24d_230634707.png
アオダモスロット以前は、これでもかなり豪華だと思っていたのですが、
最近は、この程度だと特別豪華ではないと思われます。
アオダモスロットが豪華だったというのもありますが、
それよりも稲葉SP、城島SP、阿部MVPの追加の方が大きいように思いますね。
うちにはいませんから(^^;)。

若松と福本がパワー不足なので、とりあえずここの強化を画策中です、もちろんトレードで。
長嶋も4番にしては微妙な気もするのですが、そこまで手が回らないので、あとまわしです。
あと、張本のところにラミレスSPなんかを入れた方がいいのかも(持ってないけど)。

しかし、こうやって冷静に見ると、ノーマルが多いですね。
強いデッキの人と対戦しているときに「なんか破壊力で負けているなぁ」と感じた原因はこれか(^^;)。

8月1日になったらトレードにも動きがあるでしょうから、そこ狙いでがんばってみます。
デッキが大幅に変わったら、またアップするかも。



投手
2010y07m24d_230649870.png
ダルSPと岩隈SPが欲しいところですが、この2人も簡単には手に入りそうにないので、
あとまわしです……あとまわしばかりだなぁ。
山田PMは、対戦相手で使っている人を滅多に見かけないのですが、我がチームでは三本柱の
一角としてフル回転しています。

田中将大MVPは、トレードで手に入れたのですが、その画像はアップしてないような気がしますね。
そのうちアップしようと思っているうちにアオダモで西岡MVPが出て、テンション上がって、
スルーしてしまいました(^^;)。

リリーフは、林のところに小山SP、馬原SPが入ることもあります。
もちろん他の投手が疲れたら、いろいろ変わりますけど、基本はこんな感じです。

投手陣は、合成したい気持ちがあるものの、FPがありません。
ええ、もちろんあとまわしです。

いろいろあとまわししているうちに年末になり、
「ここまできたら2011年度にFPを残した方がいいのでは」となる予感がします(笑)。


ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン


ゴールが見えた
長くツライ旅のゴールが、ようやく見えてきました……。

2010y07m23d_213911291.png

あと99枚まできました。

でもさ。
どうやら今年のゴールドルーレットって、LH殿堂選手も出るらしいじゃないですか。
普段はなにも気にせずLH選手を使っているぼくですが、ゴルルレで出るのはイヤじゃあ。
もう2度とこんなに貯められるとは思えないんじゃあ(貯めても何年もかかるし)。

「最初で最後になるかもしれないゴルルレ」ですから、慎重にいきたいと思います。
つまり、状況によっては、来年度に持ち越すかもしれません……来年度もLHがいたりして(゜Д゜)。

で、これ999までいったあとはどうなるんでしょうね。
アシストカードと同じく「999のままだけど、実際は増えている」となるんだと思いますが、
確かめる方法がないので、ちょっと不安。

(追記。999以上は増えないらしいです。面倒な仕様ですねぇ。情報どうもです)

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

そりゃあ、このタイミングでの1日15人ルーレットは、普通回さないさ。
2010y07m22d_211349887.png

が始まったわけですが、アオダモスロットで選手がかなり出て、
「しばらくはそれをトレードしてピンポイントで欲しい選手を揃えたいな」とか
思っているタイミングですから、ここは回さないでしょ(^^;)。
夏休みでファミスタを始めてプレイする学生さんがターゲットなのかもしれません、わかんないけど。


そういえば、あまり気にとめていなかった
つぶつぶキャンペーン
ですが、このページ↑に掲載されているインタビューは、意外と的を射ていることをしゃべっているので、
笑ってしまいました。「なんだかんだで結局パワーが勝ち」とか「かせんじきは大っ嫌い」とか。
ハンゲームは、たんなるイベント用インタビューと考えず、しっかりと参考にすること(笑)。

つぶやきシロー選手カードのデザインには萎えますが、つぶやき本人はかなりファミスタを
プレイしているようなので、そういう意味ではとても好感が持てます。

「なんだかんだで結局パワーが勝ち」ってのは確かですねぇ。
でも、ぼくの限定1デッキは、「1番ピノ、2番G鈴木」という走りまくりコンビにしていまして、
この2人の走力で勝つ試合も意外と多かったりします。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

選手追加。あえて地味なところをピックアップしてみる。
選手が追加されました。
阿部月間MVP、城島SP、小笠原SP、田中賢介月間MVP、井口SP、稲葉SP
と、夏休み前に人気どころがずらっと並びましたね。
でも、アオダモスロット亡きいま、ぼくにどうしろというのでしょう(FPもないし)。

まぁ、戦力的なことだけでいうと、キャッチャー以外はかなり揃っているので、
無理をする必要もないのかな、と(欲しいか欲しくないかといわれれば、ほしいけど(^^;))。
城島SPか阿部MVPを下位打線に入れることができたら、すごいことになるのですが、
ええ、わかっていますとも。簡単には手に入らないでしょ、この2人は。

あとは、外野の一角が若松LHノーマルなので、そこを稲葉SPにできたらうれしいのですが、
もちろん知っていますよ。稲葉SPが、簡単には手に入らないことを。

というわけで、ここはあえて、そのうちスロットでも出そうな気がする選手をピックアップしてみましょう。


2010y07m15d_171152556.png
WP50でこの能力はすばらしい。例えばセカンド後藤SP、ショート鳥谷SPで二遊間を組み、
WPを削り、そのWPを他に回せば、限定1のデッキを強くすることができる気がします。


2010y07m15d_171147853.png
なんとたったのWP40。合成してもWP45です。
うまく使えば、限定1のデッキで重宝しそうです。
もちろんそれ以外の低WPリーグでも活躍することでしょう。


2010y07m15d_171311350.png
微妙といえば微妙。もう少し変化があれば……。
でも、リリーフエースとは言えないものの、スタミナがあるので下位リーグで活躍してくれそうです。


次の2人はスロットではなかなか出ないでしょうけど……。


2010y07m15d_171130516.png
いまいち人気がない林ですが、能力は一級品。無制限リーグでも通用します。
人気がないということは、逆にトレードでは狙い目かと。
サイドでこれだけ速いと、かなり打ちにくいです。
ノーマルは、使っている人をあまり見ませんでしたが、SPはどうなるでしょうね。



2010y07m15d_171249950.png
新スキルをひっさげて登場ですか。
ようは「前の投手が0点で押えて、次の回にファルケンを出せば発動」するわけですね。
そして「ファルケンが0点で押えている間は発動しっぱなし(球威+9、右変化+9、左変化+9、下変化+9)」
なので、ロングリリーフされると、かなりやっかいな存在かも(^^;)。
うまくハマルと、「8回、9回とファルケン仁王立ちで試合終了。スタミナがあるので次の試合も元気満々」
とかなるのかも。WP60だから、スロットでも手に入る可能性ありかな。
(補足・訂正。「中継ぎリレー」は最終回&延長では発動しないようです。ややこしいスキルですね。
絶対、忘れそう(^^;)。ご指摘どうもです~。)
(さらに訂正。どうも1イニング限定のようですが、もうよくわかりません。
ファルケンSPがもし手に入ったら試してみます(^^;)。ご指摘どうもです。)


そして……。
2010y07m15d_171331616.png
投壊状態でペナントを突き進む巨人をなんとかかんとか支えてくれた絶対的セットアッパーが
こんなしょぼいことに……トホホ(T.T)。
いまさらブレイクで出すわけにもいかないだろうから、どうしようもないのかもしれないが。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

アオダモスロットの収穫
まだ今日と明日の午前中まで回すことができるアオダモスロットですが、
ぼくはもうFPがないので回せません。
まあ、もうすぐ終わる公式戦があるので、最後に少しだけできるかもしれませんが、
さすがに数千FPでは、期待できないでしょう。

でも、この人が出ただけで、ぼくは大満足です(すぐ下に張ってあるけど、うれしいので再登場)
2010y07m09d_024857581.png
たぶん、これで今年度のスロット運は、すべて放出したのではないかと。

そして、それ以外の結果をいい選手だけ厳選してアップしてみます。
これらの選手以外にも、WP55のSP、ナムコのSPが出ていますが、
ナムコを全部アップしていると、とんでもない量になり、バカバカしくなるのでやめました。


2010y07m08d_164551740.png
2010y07m08d_184232225.png
2010y07m08d_185454879.png
2010y07m08d_222515872.png
2010y07m08d_224731540.png
2010y07m09d_022313437.png
2010y07m09d_113616122.png
2010y07m11d_002816593.png
2010y07m11d_003119299.png
2010y07m12d_053005489.png
2010y07m14d_091900217.png
2010y07m14d_092008034.png

最後の方で、2枚目のナムコ以外のプレミア・江川が登場しました。
なんとも微妙なバランスの能力値ですが、巨人ファンとしては所有しておきたい……いや、
なんかトレードできたら、するかも。はは。

あと、藤川SPが出て大喜びしたのですが、喜びすぎたせいか、画像が残っていませんでした。
確かに撮影した記憶があるんだけどなぁ。まちがって消してしまったのであろうか?
トレードなんかでは、そんなに人気が高い方ではなさそうですが、
岩瀬SP、藤川SPが加わり、リリーフ陣も万全の状態です。

揃った選手で静観するか、がんがんトレードしていくかはまだ決めていないのですが、
これだけ揃うと、「タイトルホルダーのカードが出るまで、いまの戦力でいけそうだな」
とか、思えてきますね。

まあ、理想を言い始めると、ダルビッシュSPがほしいとか青木SPがほしいとか、
長嶋と王をPMしたいとか、やっぱ4番は小笠原MVPにしたよねとか、
いろいろありますけど、お得セットだけが希望の微課金には、近そうで遠い桃源郷のような気もします
(現実的なところでは、岩隈SPがほしかったのですが、出なかった)。

しかし、こんなにスロットでいい選手が出ると、ルーレットの売り上げが落ちるような気がするので、
大丈夫なのかね、とよけいな心配をしてしまいますね。

ぼくが戦略を想像するに
「1.それでも追加選手が出たらルーレットする人(例えば山本LHPMが絶対にほしいとか)」と
「2.アオダモスロットでいい選手が出たのでトレードする人(お得セットが売れる)」と
「3.アオダモスロットでいい選手がダブったので合成する人」というような感じのイメージが
あるのかもしれません。
ちなみにぼくは2ですね。毎月確実にお得セットを買っていますから。
あ、よく考えると、たくさん課金する人は1、2、3の全部に当てはまるような気も……。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン

深夜にアオダモスロットで大騒ぎ
やたらスペシャルに止まるので、ついつい回してはさくさくFPがなくなるアオダモスロットですが、
その結果は、あとでまとめてアップするつもりでした(なかなか良い結果でした)。


しかし、まさかまさかの展開になったので、珍しく深夜の更新です。


さて、そのまさかまさかの展開とは……。


プレミアに止まり、この選手が登場したのです!
2010y07m09d_024857581.png
「うそでしょ。マジですかい?」と深夜に大騒ぎです。
プレミアに止まるたびに「誰でもいいからナムコ以外が出てくれぇ」と祈っていましたが、
出るとしてもLHのプレミアが出れば御の字でしょうと思ってましたよ。
まさかまさかの西岡月間MVPで、本当にビックリです。

かなりスロットを回したので、先日、選手交換で貯めたFPは、
ざっくりと減ってしまいましたが、そりぁもうなんの後悔も文句もありません。

これで、ショート石毛PM、セカンド西岡MVPと、文句のない形にできそうです。

ファミスタ・ブログTwitter「つぶやく」ボタン



500FPのアオダモスロットを回してみた
アオダモスロットを回してみました。途中から人柱な気分になりつつ……。

結果をどどっとアップします。

2010y07m08d_143208616.png
2010y07m08d_143155392.png
2010y07m08d_143144015.png
2010y07m08d_143127468.png
2010y07m08d_143113107.png
2010y07m08d_143102018.png
2010y07m08d_143221259.png
2010y07m08d_143233018.png
2010y07m08d_143245963.png
2010y07m08d_143259022.png
2010y07m08d_143310814.png
2010y07m08d_143422471.png
2010y07m08d_143434363.png
2010y07m08d_143447022.png
2010y07m08d_143459247.png
2010y07m08d_143511290.png
2010y07m08d_143523052.png
2010y07m08d_143558578.png
2010y07m08d_143613161.png
2010y07m08d_143625034.png
2010y07m08d_143656906.png
2010y07m08d_143813379.png
2010y07m08d_143840750.png
2010y07m08d_143858029.png
2010y07m08d_143921329.png
2010y07m08d_143932604.png
2010y07m08d_143947105.png
2010y07m08d_144003348.png
2010y07m08d_144015622.png
2010y07m08d_144027751.png
2010y07m08d_144039806.png
2010y07m08d_144102658.png

あたりもあったので、正確なスロット回数ではありませんが、
32選手でスペシャル4回、プレミア2回は、なかなかよい結果です。
15000FPほどのスロットとしては、高い出現率(感覚的には2倍くらい?)だったので、
スペシャル、プレミア狙いでやるならスロットとしてはチャンスなのかもしれません。

まあ、ぼくはリンデン以外はナムコだったわけですがね。
ようは、止まる確率は高いけど、ナムコ率はそのままという感じでしょうか(^^;)。

少し間を開けて、また回してみるつもりです。1人でいいから、大物SPが出ることを願って。

ファミスタ・ブログ
Twitter「つぶやく」ボタン



アオダモで1.5倍
がっつりと止まってしまったブログですが、ちょいといろいろありまして、
ブログの更新どころか試合をすることもできず、いろいろしていましたです
(ネット環境はあったので、トレードなんかは見たりしていたけど)。

10日ぶりくらいに試合をしてみますと、ピッチングは問題ないものの、
バッティングといいますか選球眼に違和感が(^^;)。
ボールを見極めることができず、ぜんぜん違う方に曲がっているというのに
ついブルンと振ってしまいます。

まあねぇ。ピッチングには動体視力は必要ないけど、バッティングには必要だもなんなぁ。
ちょっと試合をしないだけで、微妙なズレっておきるのですねぇ。
そのうち元に戻ると思いますが、それまではおそるおそるやりたいと思います。


おそるおそる試合をしているぼくなので、こっちでFPを増やしました。

2010y07m07d_184924540.png
エコというより、「自分で自分の足を食べるタコ」のような気もしますが(しょうもないことを……)、
とにかく少しでも得をするんですから、やるならここしかないでしょう。


ポチポチしまくった結果、こんな感じに。
2010y07m07d_184221879.png
まだもうちょっと交換できるので、20万FPくらいまではいくかもしれませんが、
意外と少ない気もしますね。というのも2009では、比較的早めにスロットに見切りを付けてFPを
貯め始めたので、選手カードの枚数が少なめだったんですねぇ。

早めに貯めた結果、(確か)30万FPくらい持ったまま2010に切り替わりましたから、
その分、2010の選手カードの枚数はハイペースで増えていますけどね。
今年はLHのおかげで、スロット中心チームとしてはかなり揃ってしまいました。
とはいえ、さすがにいまからFPを貯めるのは早すぎますから、
なんかFPを増やしたのはいいけど、友好的な使い道がないですねぇ。
合成でもするしかないのか?
(そういえば巨人チーム愛が7人で止まっているな。
あと2人、「阿部」と「亀井SPかラミレス」で完成なのだが……)。

ファミスタ・ブログ
Twitter「つぶやく」ボタン




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。