プロ野球Freak

プロフィール

song

Author:song
「真っ直ぐだけ投げて空振りを狙うのは、意外と簡単なんですよ。ただし、疲れているときは除いて」
          *
5月27日、西武戦。3点リードの最終回に登板した球児は、いきなり四球と安打で無死一、二塁のピンチを背負った。最後の球は、いずれも変化球。甲子園にざわめきが走った、その時だった。
突如リミッターを外した球児は、直球勝負を挑む。3者連続3球三振。瞬く間に試合を終わらせた。
球児は言う。
「疲れをためてはいけないけど、自分の真っ直ぐを殺してはいけないという思いもある。ただ、相手にナメられたくはない、そういうときだけストレートを見せられたらいいと思ってる」
(Number 731より)

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ファミスタオンラインのブログ
3日のうち2日くらいは更新。ハンゲームのファミスタオンラインに関するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくコツがわかりつつ、あるような、ないような
カクカクするとブツブツ言いながら、それでも20試合くらいはプレイしたのですが、
やっと少しだけ、新システムのコツのようなものがわかってきたような気がします。
気がするだけかもしれませんが^_^;)。

長いと書くのも読むのも面倒でしょうから、さくっとまとめますと……。

最大の違いは、投手の変化球の使い方にあると思われます。
感覚的には、曲がりの大きさが変わったと言うより、
打者に近づいてからでないと曲がらなくなった、という感じです。

なので、具体的にどう投げるのが効果的とか言いますと、
「インコースを使うのがとりあえずは有効」だと思われますね。
(アウトコースは、相変わらず、突進で早めにバットを振られると当たります^_^;))。


つまりここらへんに投げるのです。
2009y12m31d_092420500.jpg2009y12m31d_092424625.jpg
矢印のところに投げて空振りを狙うのが、現時点では良いと思いますです。
逆に言うと、自分の攻撃時にそこのインコースのボール球を見極められるかどうかがポイントになります。

矢印は、説明用なのでかなり上の位置に書きましたが、もうちょと下(ベースの角ギリギリ)あたりを
狙うのも良いと思います。


インコースへ曲げていくひとつの目安としては、
2009y12m31d_092724093.jpg
ここらへんくらいから曲げて、バッターのふところへ入れるイメージで投げています。
ただし、投手によってその位置は変わりますので、いろんなタイプの先発を使っている人は
その投手ごとの位置を見いだす必要があるかもしれません。


まあ、感覚的な部分は、個人差があると思うので、とりあえずの参考と言うことで。

新システムになってから、藤川、クルーンといった球速&球威タイプで投げると、かなりつらいです。
武田久、岩瀬、石井裕也、小山、寺原などなどの左右変化タイプの方が圧倒的に抑えやすいですね。


ファミスタ・ブログ

スポンサーサイト
欲しいと言えば欲しいが、どうしてもという気にはならないOB選手たち
OB選手が追加されるとは知っていましたが、予想よりも強力な選手が並んだ気がします。
しかし、王、長嶋というビッグネームがいるのにあまりそこらへんを
大きく扱っていないのはなぜ?

いちばん人気は、この選手でしょうか?
2009y12m25d_193503781.jpg
「打てる守れる走れる右の外野手」は、待望と言えば待望でしょうね。
「こんなに足、速かったけな?」と思い、調べてみましたら
20盗塁以上している年もちょいちょいとあるので妥当なのかもしれません。
ぼくのかすかな記憶に残っている山本浩二は、晩年のころの山本浩二でした^_^;)。

欲しいと言えば欲しい。
しかし、WP80となると、完全に無制限専用なわけで、だったら……。

微課金の我がチームは、ファミスタでは怪我知らずの多村で我慢しよう(笑)。
2009y12m25d_193545171.jpg


でも、じつはぼくの構想では、外野陣はこうしたいなと画策中だったりしてね。


ライト
2009y12m25d_194737218.jpg
構想とか言っているが、いまだ未所持(笑)。
あと二ヶ月ほどで入手できるのだろうか……。


センター
2009y12m25d_194657500.jpg
守備2を消して、なにがなんでも外野コンボを付ける。
しかし、あらためてみると、ほれぼれする能力ですな。


レフト
2009y12m25d_194647734.jpg
SPが1枚しかないので、外野コンボが付いているノーマルにつなぎ1以上を付ける。
……なんか、クリスマスなのに夢のない話ですいません(笑)。

やっぱなんだな。山本浩二を2枚集めて外野コンボを付ける方が強いな。うん。
……無理だな(笑)。

*

次のメンテは1月7日だそうで、年末年始はこのままカクカクかと思うと泣けてきます。

ファミスタ・ブログ

カクカクオンライン
ついにアップデートされましたねぇ。

しかし、公式戦をした人には説明不要でしょうけど、ずっとカクカクしてます……。

ストライクゾーンの辺りでボールを同期させているらしいので、
ほぼそこでラグが発生しているかのようにカクっといったん止まります。
そして、その一瞬のカクっがあったあとに守備画面へ切り替わるので、
非常にイラっとします。

ボールの落下地点表示は、なれているプレイヤーにとっては邪魔なだけですが、
なれれば逆にわかりやすいかもしれないし、OFFにすることもできるので、問題ないでしょう。
他のシステム的な変更、追加も、なれるまでの問題でしょう(たぶん)。

やはり問題なのは、ずっとラグっているかのようなイライラ感ですね。
サーバーが重いだけならいずれ改善される可能性がありますが、
これが仕様からきているものだとすると、最悪、ずっっとこのままなのかも……。
野球ゲームで「一球投げるたびにカクカクイライラする」ってのは、致命的なマイナスでしょう。

どうするんだ? 本当にこのまま突き進むのか?
こんなカクカクするゲームに誰がお金を使うのだ?
これじゃ「実現できないマニフェストで選挙に勝ち、予想通り、にっちもさっちも
いかなくなっている民主党」と、やっていることは同じだぞ(だいぶ違う気がするが(笑))。


ファミスタ・ブログ

表彰、クルーン
ただいま、絶賛、アップデート中……のファミスタです。
メンテが終わっても、すぐメンテになりそうなので、プレイするのはコワイなぁ(笑)。
しかし、もうすぐ年末年始なのによくこんな時期にでかいアップデートをしますねぇ。

さて、今回の表彰ですが、結果は、4リーグ消化で12000FP、装備品2個でした。
限定リーグを消化するだけでアップアップしてます。

が、とにかくFPも増えました。
2009y12m17d_080004765.jpg
これでけ貯めても、阿部の合成・26回分なのかと思うと、気が滅入りますね(笑)。
このまま3月まで貯めて、2010年度のスロットにぶち込んだ方が楽しいのかもしれないな。
ま、いいや。しばらく、ほっとらかしにしてみましょう。

そういえば、ちょっと前に「巨人の山口が先発転向」なんていうニュースが流れましたねぇ。
山口は2010で球威が上がって岩瀬みたいになるだろうから09のは無理しなくていいだろう、
と考えていたので、先発に転向されちゃうのは困りますね(ファミスタ的な話だが)。
09SPの合成を考えた方がいいのかもしれません。

しかし、リリーフでいちばん安定していて、左で頼りになるのが山口だけなのに
その投手を先発にして大丈夫なんでしょうか。そして藤井の立場は?
ま、細かいことが決定するのは、まだまだ先の話でしょうけどね。

*

あと1枚でノーマルコンプだった巨人ですが……。
2009y12m17d_075835578.jpg
最後のクルーンを獲得。
「阿部ノーマルで成立するのかな?」と思ったのですが、意外と簡単に成立しました。
結局、ノーマル、SP、PMと、すべてのクルーンをトレードで獲得することに……(笑)。
ノーマルを使う機会って、ないんじゃないか?


でもとにかくバットがもらえたのでめでたしめでたしです。
2009y12m17d_075907390.jpg


さぁて。
メンテ終了まで、のんびりと待ちますかね。

ファミスタ・ブログ

アップデートは、神か? たんなるデノミなのか?
アップデートで「投打のバランス調整」が入るわけですが、
さてさて、この調整は、いったいどこまでやる気なのでしょうかね。
普通に考えると、「打者のパワー重視の打高投低状態」を改善するのだと思うのですが、
それをどこまでやるのでしょうねぇ。

ここにハンゲームの今後のビジネス展開も含めて考えてみますと……。

現状のファミスタは、能力のインフレが限界に達しているような気がします。
日本ハムや巨人なんかで「チーム愛&フル合成」なんかしてあると、
1番から8番までずっとミートAパワーAが並んだりすることもあるはずです。
オールスターチームなんかも、オールスターといいながら、
投手のローテは「ダル→ダル→ダル→ダル→ダル」だったりするでしょう。

どう考えても、ゲームとしては、行き着くところまでいってしまった感じです。

行き着くところまでいったと言うことは、それはすなわち
「やることがなくなってきた=お金を使う必要がなくなってきた」ということでもあります。

この状態を打開する方法。
能力のインフレ状態を解消するための最終手段。
それが、ゲームバランスの調整による選手能力のデノミです。

簡単に言うと打てなくしちゃえばいいのです(笑)。
いままでの理論が通用しないように別のゲームにしちゃうのです。
いままでのゲームバランスの上で作られたチームをいったん破壊してしまうのです。
その結果、プレイヤーは、新たに設定されたゲームバランスに即したチームを
再構築していかなくてはなりません。新たなる合成によって。

投手の変化量を今以上に大きく設定したら、もしかしたらダルビッシュで投げる意味が、
なくなるかもしれません。曲がらなくて不人気だったクルーン、永川なんかが一気に
絶対的なストッパーとして君臨するかもしれません。

「井口SP」が最強だったセカンドに「ミートが高くてスキルがよい東出SP」が
乗り込んでくるかもしれません(ホントかよ(笑))。


まぁ、やり過ぎて、いままでの苦労が無になったら、
すごい課金した人たちが反乱を起こすでしょうから、極端なことはできないと思いますが(笑)。

「ホームラン狙いのチーム構成」に「赤星、福地、青木の走力チーム」で互角に戦えたりしたら、
その方が野球ゲームとしては楽しそうだな、と思うものの、
「ゲーム性が雑」なのがファミスタの魅力なんじゃないかな、と思っているので、
あんまりキツキツに打撃を締めないでほしいですねぇ。
やり過ぎると下手すれば二度曲げ天国になるだけですから^_^;)。

ファミスタ・ブログ

今度のアップデートは、本当に大型だ
小型が多かったファミスタのアップデートですが、今回のは、本当に大型ですねぇ。

2009y12m11d_123055427.jpg

特にバグストライカー以外の人が待ちに待った「ストライク判定の改善」は、
おそらく通信を制御している部分の全とっかえが必要なので、大変だったと思います。
大変なのはプログラマであり、ハンゲームではないですけどね(笑)。

こないだ3試合連続でバグストさんと試合をする羽目になったので、
朗報と言えば朗報ですが、バグストさんは外角二度曲げオンリーさんに変化するだけでしょうな。

巨人というかラミレスにとっても朗報は「DH制の導入」でしょうか。
公式リーグとの兼ね合いもありますが、巨人チーム愛のラミレス合成に影響が出るので、
様子待ちです。

まぁ、ずっっとFPを貯めているので、巨人愛の合成も止まっているのですが^_^;)
ちなみにこんだけ貯まりました。
2009y12m11d_125636396.jpg


「投打のバランス調整」とあっさりと書いてありますが、
ファミスタは「投打のバランスがゲームのすべて」と言っていいゲームですから、
ようはゲームバランスの全面的な見直しと考えていいかもしれません。

普通に考えると、投高打低の状態を修正するはずですから、
プレイヤーの強さにも少しは影響するかもしれませんね。
少なくとも、いままでよりは投手力と守備力が重要になる……はず……たぶん。
ぼくも、「バランスが変わったら弱くなりましたね」とか言われないようにがんばりまっす
(ただ、ぼくは元々、特別に打撃がうまいわけではなく、総合力勝負みたいな感じだから、
あまり関係ないかも)。


あとは、川口と阿波野と今中のカードが出るようですが、なんとも微妙なラインナップだなと……。
川口と阿波野は、同じ事務所がマネジメントしているはずなので、その流れなんでしょう。
今中はよくわかりません^_^;)。

川口と阿波野は、
巨人の投手だったのですが、
どうしても「川口・広島のWエースの1人(大野の次の先発というイメージが強いが^_^;))」
「阿波野・近鉄のエース」というイメージが強いので、なんともかんとも。

ファミスタ・ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。